合同ウェブセミナー
シルバー新報×バリアフリー

バリアフリー展×介護保険専門紙「シルバー新報」共同企画。
遠隔会議システム「ZOOM」を使ったオンラインセミナーを実施しています。インターネット回線とパソコン・タブレット・スマホさえあれば自宅や職場などどこからでも視聴でき、最新知識や技術を深めることが可能です。ぜひご参加ください!

セミナー終了後も一部講演の映像を有料配信中!

▼過去のセミナー

主催:(一社)日本ノーリフト®協会×シルバー新報×バリアフリー展
第3回:ノーリフトから始める辞めない職場づくり【制度・政策編】

全3回ウェビナーの最終回。「ノーリフトケア」の本質的な意義を学んだ【基礎編】、実際にノーリフトケアに取り組んだ介護・福祉現場による実践を紹介した【実践編】を踏まえ、介護・医療・福祉制度における今後の政策的な展望について、国策に携わる現職の国会議員や厚生労働省担当官に講演していただきます。
ノーリフトケアに取り組み、働く人の健康と職場定着、ケアの質向上を目指すことが国民の利益となり、社会的に評価されることが期待されます。関心のある方どなたでもご参加ください。

日時 2021年6月25日(金)15:00~17:00
コーディネーター

垰田 和史 氏

垰田 和史 氏
びわこリハビリテーション専門職大学 教授

滋賀医科大学大学院修了。滋賀医科大学社会医学講座衛生学部門准教授。スウェーデン王立労働生活研究所上級研究員など労働衛生・人間工学・農村医学・社会医学を研究領域に活動。2020年から現職。医学博士。

保田 淳子 氏

保田 淳子 氏
(一社)日本ノーリフト®協会 代表理事

兵庫県立総合衛生学院卒。2003年にオーストラリアに留学し、オーストラリア看護師免許を取得。帰国後、2010年日本ノーリフト協会を設立。KOBE介護リハビリロボット産業化支援サポートメンバーを勤めるなど各方面に活動。

発表者

小川 克巳 氏

小川 克巳 氏
参議院議員

九州リハビリテーション大学校卒。熊本県理学療法士協会会長、日本理学療法士協会副会長などを経て2016 年参議院議員初当選。自民党厚生労働部会副部会長などを歴任。現在、参議院厚生労働委員会委員長に就任中。

石田 昌宏 氏

石田 昌宏 氏
参議院議員

東京大学医学部卒。看護師として聖路加国際病院に勤務。日本看護連盟幹事長などを経て2013 年厚生労働委員会委員長、自民党国会対策委員会副委員長など歴任。現在、参議院厚生労働委員会筆頭理事などに就任中。

搆 健一 氏
厚生労働省労働基準局安全衛生部労働衛生課 主任中央労働衛生専門官

主催:(一社)日本ノーリフト®協会×シルバー新報×バリアフリー展
第2回:ノーリフトから始める辞めない職場づくり【実践編】

全3回開催のノーリフトウェビナーの第2回目。
今回は「ノーリフト」に取り組んでいる現場の方からの実践報告を全国各地と結びながら、介護現場の職員と利用者、組織運営へのメリットを費用対効果など含め、高齢者介護施設、障害者福祉施設、在宅サービスの3事例(1事例:15分~20分予定)から具体的に紹介します。現場の管理者の方からの成功事例、失敗事例などを織り交え、ノーリフトを通して「辞めない職場づくり」のあり方を考えていきます。参加者の方からの質疑応答の時間も設けており、事前の質問も受け付けております。
介護事業の経営者・管理者、人事担当者だけでなく介護従事者・学生の方などどなたでもご参加ください。

日時 2021年5月28日(金)15:00~17:00
コーディネーター

垰田 和史 氏

垰田 和史 氏
びわこリハビリテーション専門職大学 教授

滋賀医科大学大学院修了。滋賀医科大学社会医学講座衛生学部門准教授。スウェーデン王立労働生活研究所上級研究員など労働衛生・人間工学・農村医学・社会医学を研究領域に活動。2020年から現職。医学博士。

保田 淳子 氏

保田 淳子 氏
(一社)日本ノーリフト®協会 代表理事

兵庫県立総合衛生学院卒。2003年にオーストラリアに留学し、オーストラリア看護師免許を取得。帰国後、2010年日本ノーリフト協会を設立。KOBE介護リハビリロボット産業化支援サポートメンバーを勤めるなど各方面に活動。

発表者

竹村 仁 氏

竹村 仁 氏
社会福祉法人朋愛会 事務長兼在宅管理者

鹿屋体育大学大学院卒。1997年社会福祉法人朋愛会入職し法人事務長兼在宅管理者就任。オーストラリアでの医療現場にてノーリフトケアに出会う。社会福祉士・介護支援専門員。

武久 晋介 氏

武久 晋介 氏
社会福祉法人すぎのこ村ひばり~ヒルズ 理事・施設長

西九州大学社会福祉学科卒。1995年ひばり~ヒルズ開所と同時に入職。10年前からノーリフトを施設で取り組む。社会福祉士・介護福祉士・介護支援専門員。

福田 裕子 氏

福田 裕子 氏
まちのナースステーション八千代 統括所長

再春荘病院附属看護学校卒。オーストラリアに留学しオーストラリア看護師免許を取得。2011年まちのナースステーション八千代を設立。ノーリフトケアを実践。

セミナー映像有料配信中

主催:(一社)日本ノーリフト®協会×シルバー新報×バリアフリー展
第1回:ノーリフトから始める辞めない職場づくり【基礎編】

介護報酬の改定では「介護人材の確保・介護現場の革新」として「介護職員の処遇改善や職場環境の改善に向けた取組の推進」となっています。慢性的な介護人材の不足に新型コロナウイルスの蔓延でますます人材の確保が難しくなっています。職員を新たに採用するより、職員が辞めない職場づくりが先決です。まずは、改善に向けてノーリフトから取り組んでみませんか。経営のメリットも具体的に紹介します。
全3回予定でノーリフトをテーマに開催します。基礎編として分かりやすく解説し、質疑応答の時間ももうけ、すでに取組んでいる方の質問も受け付けます。介護事業の経営者・管理者、人事担当者だけでなく介護従事者・学生の方などどなたでも参加ください。

日時 2021年4月23日(金)15:00~17:00
講師

保田 淳子 氏

保田 淳子 氏
(一社)日本ノーリフト®協会 代表理事

兵庫県立総合衛生学院卒。2003年にオーストラリアに留学し、オーストラリア看護師免許を取得。帰国後、2010年日本ノーリフト協会を設立。KOBE介護リハビリロボット産業化支援サポートメンバーを勤めるなど各方面に活動。

垰田 和史 氏

垰田 和史 氏
びわこリハビリテーション専門職大学 教授

滋賀医科大学大学院修了。滋賀医科大学社会医学講座衛生学部門准教授。スウェーデン王立労働生活研究所上級研究員など労働衛生・人間工学・農村医学・社会医学を研究領域に活動。2020年から現職。医学博士。

セミナー映像有料配信中

第6回:「記録」を変えれば、介護はもっと楽しくなる!

多職種連携を実践するにあたって、支援経過と効果を共有できる「記録」は重要な要素です。今回の講師は、あらゆる対人支援サービスで活用できる「生活支援記録法(F-SOAIP)」を開発し、ケアマネジャーや介護職、リハビリ専門職など幅広い職種に支持を広げています。人材不足やコロナ禍だからこそ、記録の標準化や可視化が現場の負担軽減にも介護の質向上にもつながることを分かりやすく解説します。

日時 2021年1月29日(金)
講師

嶌末 憲子 氏

嶌末 憲子 氏
埼玉県立大学 保健医療福祉学部 准教授

小嶋 章吾 氏

小嶋 章吾 氏
国際医療福祉大学 医療福祉学部 教授

セミナー映像有料配信中

第5回:在宅医だから伝えたい! 間違いだらけの認知症在宅ケア

日時 2020年12月11日(金)
講師

長尾 和宏 氏

長尾 和宏 氏
長尾クリニック院長

医学博士。長尾クリニック院長。一般社団法人 日本尊厳死協会副理事長、関西国際大学客員教授。日本慢性期医療協会理事他。ベストセラー『「平穏死」10の条件』など著書多数。

セミナー映像有料配信中

第4回:介護と労働オンラインQ&A〜コロナ対応や働き方改革のお悩み解決!

日時 2020年11月13日(金)
講師

糀谷 博和 氏<

糀谷 博和 氏
糀谷社会保険労務士事務所 代表

2002年に社会保険労務士として独立開業。滋賀県内外約300社の企業を指導する中で培った人事労務の実務経験をベースにしたセミナーを、日本経営協会、大学などで、年間約60回行う。雑誌への執筆なども行っている。

仲井 京子 氏<

仲井 京子 氏
仲井京子社会保険労務士事務所 代表

会計事務所、コンサル会社にて勤務後、2001年9月独立開業。2006年4月e-teamを設立。3S(整理・整頓・清掃)にてペーパレス事務所を実現。オフィスの3S、業務改善の企業支援も行っている。

第3回:ケアマネジメントのイノベーション~地域包括ケアに求められる「7つの連続」の提案~

日時 2020年10月9日(金)
講師

高室 成幸 氏<

高室 成幸 氏
ケアタウン総合研究所 代表

日本福祉大学社会福祉学部卒業。介護保険発足の年にケアタウン総合研究所を立ち上げる。全国のケアマネジャーや地域包括支援センターから熱い支持を受け、受講者はのべ22万人。ビジネススキルの知見も豊富に盛り込まれた「新ケアマネジメントの仕事術」「ケアマネジャーの質問力」「地域ケア会議コーディネートブック」など著書多数。業界誌や週刊誌でも積極的に発言を行い業界の発展に尽力している。

セミナー映像有料配信中

第2回:「介護の力」で命を守ろう〜口腔ケアで感染予防を〜

日時 2020年9月4日(金)
講師

瀧内 博也 氏<

瀧内 博也 氏
クロスケアデンタルCEO・歯科医師・博士(歯学)
九州大学 口腔医療連携学分野 共同研究員

九州大学歯学部卒業後、介護現場の口腔ケアを広めるため、誤嚥性肺炎ゼロプロジェクトや、クロスケアデンタルを立ち上げ。介護業界の発展に尽力している。
2019年から九州大学大学院歯学研究院 口腔医療連携学分野 共同研究員 着任する。

第1回:「密着を避ける介護 〜感染対策と福祉用具の使い方〜」

前半:ノーリフティングケア関連機器と感染について
後半:夜間ケアの負担を1/10に減少できる福祉用具とITを活用した感染対策方法について

日時 2020年7月31日(金)
講師

石橋 弘人 氏<

石橋 弘人 氏
一般社団法人こうしゅくゼロ推進協議会 副代表・事務局長

Philipsの営業を経て、電動ベッドメーカーのプラッツへ転職。
ベッドやリハビリ機器の商品企画、営業、開発、マーケティング、広報等の責任者を経験。
2016年福祉用具のコンサルタント会社「スマイルストーン合同会社」を設立。翌年、一般社団法人こうしゅくゼロ推進協議会を松尾代表と設立。

セミナー映像有料配信中