講演・セミナー

特別講演/国際会議ホール

「介護職員の人材定着・育成ノウハウについて」

HELPMAN JAPANは、介護業界が若者から選ばれる業界になるための業界のブランディング、事業者向けの人材採用・定着に関する支援を行う(株)リクルートキャリアのプロジェクトです。介護業界の管理者の方々向けに、これまでの取り組みで明らかになった人材定着・育成の課題と解決に向けた事例の紹介の講演を開催いたします。

主催 (社福)大阪府社会福祉協議会
講師 HELPMAN JAPAN 事業責任者 坂田 祐一氏
日時 4月21日(金) 15:00~16:30
会場 インテックス大阪 国際会議ホール
定員 300名

講師プロフィール

2001年 株式会社リクルート 入社。
入社以来、関東首都圏エリアにて新卒/中途/アルバイト・パート/組織・人事変革までのソリューション総合営業に従事。担当業界は多岐に渡り、中小企業から、大手企業まで幅広く担当。営業マネージャーを経て、500社以上の企業を担当。
2010年 新卒向けの商品企画を兼務時にリクルートとして初めて介護業界の人的課題解決を目指す取組として「HELPMAN!JAPAN」プロジェクトを創案、立ち上げを3名で行う(背景として、自身が祖母と約6年二人暮らしを体験。この時期に自ら介護を経験。この原体験が起点となって、社内の小さなプロジェクトとしてスタート。)
社内外の多くの賛同を経て現在、リクルートグループの取組みとして認定され、未来に向けて業界の人的課題解決に更なる影響力を発揮することを命題に事業部として組織を拡大再編。事業責任者としてユニット長を務める。

坂田 祐一氏
坂田 祐一氏