Outline

Top > Outline > Exhibitors / Exhibits Search

Exhibitors / Exhibits Search

Exhibitor Detail

Exhibitor name
in Japanese
株式会社バイオシルバー
Exhibitor name
in English
biosilver.co,ltd
Booth NO. 4-340
Address in Japan

〒222-0033

神奈川県

横浜市港北区新横浜2-14-4

シルバービル1F

Address in English

2-14-4,Shin-yokohama,Kouhokuku,Yokohama,222-0033

Website http://www.biosilver.co.jp/
Email info@biosilver.co.jp
Phone number
in Japanese
045-548-5478
FAX in Japanese 045-548-5289
Phone number
in English
+81-45-548-5478
FAX in English +81-45-548-5289
PR message(in Japanese) 故障と誤報が極めて少なく、使っている事を全く感じさせない離床センサー【bionext】や静電容量マットセンサー、厚生労働省介護ロボット等導入支援特別事業採択の見守りシステム【aams】をご紹介します。
The name of Item[1] aams 安心 安全 見守りシステム
Details[1] 【aams】 安心 安全 見守りシステム

心拍・呼吸・体動など、お休みになっているご利用者様の身体の状態を〈常に〉安全に見守る事ができるシステム。
全く新しい発想の非接触・非拘束マット型ベッドセンサーです。
今お使いのマットレスとベッドの間にセンサーマットを設置します。いつものベッドで、いつも通りにお休みください。

■ 人手不足で夜の見守りにお困りではありませんか?
パソコンの画面で複数のご利用者様を見守ることができます。心拍・呼吸・体動の状態が離れた場所からわかります。

■ ご利用者様の体調を常に把握できていますか?
 ご利用者様ごとのアラート設定が可能です。心拍、呼吸をリアルタイム波形で確認し見守ることができ、容体の急変時にもアラートでお知らせします。

■ ヒヤリハットでお悩みではありませんか?
  離床・着床の確認ができます。離床センサーとしてもお使いいただけます。

〈aams.介護〉は、経済産業省 平成25年度産業技術実用化開発事業(ロボット介護機器導入実証事業)に採択されました。

The name of Item[2] bionext(バイオネクスト)
Details[2] 故障・誤報・失報が極めて少ない究極の離床センサーです。
生体センサーで生体信号を、人感センサーで動きを感知する〈Wセンサー方式〉
非接触・非拘束型センサーマットにより従来の離床センサーの問題を解決しました。

■ 故障が多くお困りではありませんか?
  中身は空気で電気を一切使用しない安心・安全な設計です。断線などでの故障がありません。
■ 誤報や失報でお悩みではありませんか?
  生体信号をもとに離着床を判定、誤報失報が極めて少なくかつWセンサー方式により離床のタイミングを変えることができます。
■ ご利用者様にいやがられませんか?
  マットレスの「下に」敷くのでご利用者様は見守られていることに気づきません。

オプションの〈呼び出しボタン〉を接続することで、ナースコール設備のないご自宅や施設様にも呼び出し機能を備えることができます。

◯ 持ち運びに便利な受信機にお知らせするメロディタイプには、1人で1名を見守るタイプと1人で9名を見守るタイプがございます。
◯ 各種ナースコールに接続するタイプには有線ナースコール連動タイプ、無線ナースコール連動タイプがございます。

The name of Item[3] バイオセンサーCS “フロアセンサーCS”(仮称)
Details[3] 重さではなく「静電容量」を利用した、
故障と誤報の極めて少ない離床センサーです。
直接触らなくても感知できる全く新しい発想の徘徊防止センサー。
床に足が近づくと自動にライト。暗くても安全です。

【Capacitive Sensing(静電容量センシング)とは?】
手・足を近づけて変化する容量をキャッチしてお知らせします。
6月末発売予定。全国に先駆けてご紹介します。

The name of Item[4] バイオセンサーCS “ベッドセンサーCS”(仮称)
Details[4] 重さではなく「静電容量」を利用した、
故障と誤報の極めて少ない離床センサーです。
直接触らなくても感知できる全く新しい発想の徘徊防止センサー。
ベッドパッドの下に入れてお使いいただくため気になりません。

【Capacitive Sensing(静電容量センシング)とは?】
手・足を近づけて変化する容量をキャッチしてお知らせします。
6月末発売予定。全国に先駆けてご紹介します。

Category of
Exhibit Items

A. Nursing Care Robots

Nursing Care Robots

C. Prevention of Dementia

Prevention / Support / Check Systems

Services

Legal Counseling

Cleaning Services

Miscellaneous

M. Beds / Mattresses

Beds

Mattresses

Bedclothes

Items to Prevent Bedsores

Seats

Miscellaneous

N. Alert System / Security

Nurse Call Systems

Crime-Prevention Items

Disaster-Prevention Items

Miscellaneous

P. Communication Aids

Aids for Visually Disabled

Aids for Hearing Handicapped Person

Computer for Disabled

Mobiles / Tablets

Miscellaneous

Q. Medical Devices / Nursing Supports

Testing Equipments

Therapy Equipments

Health management Systems

Aspirators

Medical Tapes / Medical Dressings

Miscellaneous

  • Pre-Registration
  • Pre-Registration For Group
  • Book Your Space
  • For Exhibitor
  • MEDTRADE CONFERENCE OCT 31-NOV 3, 2016 EXPO NOV 1-3, 2016 MEDTRADE SPRING CONFERENCE FEB 27-MAR 1,2017 EXPO FEB 28-MAR 1, 2017
  • Elder Care Asia 2016 17-20 November 2016 KEC Taiwan
  • MEDICARE TAIWAN

Contact

Secretariat of
Barrier Free/
Post-Acute Medicine Fair/
Nursing Next

1-2-15, Otemae, Chuo-ku,
Osaka 540-0008

TEL/+81-6-6944-9913
FAX/+81-6-6944-9912

MAIL/

Contact