講演・セミナー

特別講演/会議室F

「生きるを支えるケア~今のケアを疑ってみる、考えてみる~」

少子高齢化がもたらす人口の縮小は、社会の仕組みを根本から見直さなければならないほどの域に達そうとしています。
そんな時代にあって人が生きることを支えるケアは、今、その在り方が問われています。
今回のセミナーではこれからの時代に応えることのできる高齢者ケアについて、皆様と一緒に考えていきたいと思います。

講師 神戸学院大学 総合リハビリテーション学部 教授
備酒 伸彦氏
日時 4月18日(木) 13:00~14:30
会場 インテックス大阪 会議室F(6号館 2階)
定員 120名

備酒 伸彦氏
備酒 伸彦氏

講師プロフィール

備酒 伸彦氏

病院と地域で22年の現場経験を経て2005年から現職
理学療法士・保健学博士

この講演・セミナーは定員に達した為、お申し込みいただけません。
※当日キャンセルがある場合、当日受付を行う場合があります。
セミナー会場受付にて係員にお尋ねください。